一般社団法人Proud Youth

-誇り高き青年-

看板

就労継続支援B型&就労移行支援事業所

お問い合わせボタン

お問い合わせはこちら

フェイスブック

就労移行支援 利用者日記 二本立て

なぜイイヅカ薬品は潰れたのか?

筆者がそこにバイトしている頃は
専門学校生でした。

以前綴りましたが確かうちに来てくれ

と頼まれたのです。人事の方に・・・。

そういう話をしたと思うのですが

筆者が社長だったら、採算の悪い店舗の閉鎖。

そしてリストラ、イイヅカは店長に金を上げすぎてしまっていました。そして従業員の過多、筆者の尊敬していた女性は
その薬品会社に勤めていたのです。店長と結婚したみたいなのですが
今では大変だと思います。潰れてしまいましたし

ホリエモンが言っていたのですが
ゼロと言うところがネット料金がゼロ円で広告でまかなっていました。ホリエモンが経営すると黒字になったそうです。

ただ単に人が多いだけだったと言ってました。

筆者は、働きたくてウズウズしているのになかなかいいところが見つかりません。そこで社長に相談するとメルカリでうちでやってみないか?と言う打診を受けました。

メルカリは筆者しか知らないので、筆者がメインで動かないとです。

まっすぐの唄には倉庫があるのですが
そこを借りて棚を作ってここはA-1隣はA-2とかそう言う風にして
置いたところがわかるようにパソコンに記入します。
売れたら間違えないように梱包して商品番号を書いておきます。

でローソンでロッピーにスマホをかざしてバーコードを読み取ってもらってするとレシートみたいな紙が出てくるので
それの裏に商品番号を薄く書いて一つひとつ送ります。

二本目↓

何かを得ると何かを捨てる

人によっては、金持ちになりたいと言う人もいます。稼げない人が金を得るととんでもないことになります。と言う話を聞きました。

N君は強く見せないとバカにされると言うので

N君に言いました。何かを得ると何かを捨てることになる
と言うことでした。

ここはN君の考え方なのでそれをずっとやってきたみたいですが

もう社会人なのです。理不尽なこともあります。
妻の知り合いで少々精神を病んでいるけど頑張っている人もいます。

果たして強く見せることがいいことなのでしょうか?

筆者も強く見せたい時期はありました。
ですが長年の親友が筆者を怖がるようになってしまいました。

それ以降は友人に何をしても、筆者を恐れているので
話しかけても、顔が引きつっていたりして全く仲良くなれませんでした。

人は無意識に何かを捨てて何かを得ています。

N君はずっと強がって生きてきましたが
それで本人も納得するならそれでいいと思います。

忍耐強くならないと経営者にはなれない
とアベマTVの藤田社長は言っています。

藤田さんの友人は藤田さんとは別の会社を経営していて
藤田さんの友人はAさんとしておきます。Aさんは社長だったのですが
その人は恨まれていて取り締まりなどの部下にわざと会議で怒るように画策されていたようで
Aさんを会社から
追い出そうとしたのです。
それでAさんは部下に怒ってその社長を辞めさせた
と言う経緯を藤田さんは知っていたので
部下にはあえて怒りませんでした。
忍耐強くならないとって藤田さんは思ったらしいのです。

なので経営陣も藤田さんの会社は度々変えています。
話は戻りますが

N 君なら頭が良いのでわかると思いますが
もう立派な社会人なのです。

ミスチルの手を汚さず奪うんだよ。傷つけずに殴るんだよ。
それがうまく生きる秘訣で

と言う歌詞があるのですが

例えば、僕の友人は怒ると細かいところを重箱の隅をつつく用に
口撃してきます。それで咳払いをしながら話しかけてきます。

すごい生き方上手だと思います。

もちろん僕はたんが出るのですが、飲み込んでいます。
何かを得ると言うことは何かを捨てていると言うことに
気づいて欲しくてこう綴りました。

理不尽なこともあるでしょう。頭にくることもあります。
ですがそれは逆境にしか過ぎません。
そうやって人は耐えながら生きているのです。